1分でわかる!Ymobileのスマホ料金とメリットデメリット » スマートフォン » Ymobileとdocomoのスマートフォンを比較

Ymobileとdocomoのスマートフォンを比較

読了までの目安時間:約 3分

8月1日より新しく誕生し、価格の安さを売りにしているYmobileと、老舗でシェアNo.1を記録し続けているdocomoの両社からも、最新のスマートフォンがリリースされています。
 
両社の違いを比較しながら、Ymobile向けの人、docomo向けの人を簡単にまとめてみました!

スマートフォン購入の際、もしくはキャリア選択の際に参考にしてみてください!
 

Ymobileとdocomoの違い

Ymobileとdocomoでは、料金の設定方法が大きく変わってきます。
 
Ymobileは、パケット料金と通話無料サービスが込みで最安のプランを選ぶと月額2,980円でスマートフォンを使う事かできますが、docomoの場合は通話し放題のプラン2,700円とパケット定額プランの最安で3,500円が必要になります!
 
通信速度はYmobileはスマートフォンで下り最大76Mbpsですが、docomoの場合は下り最大150Mbpsという高速な通信速度を誇っています!
 
使えるエリアでも、Ymobileは全国区になってきましたが老舗docomoの対応しているエリアに比べるとまだまだといった印象です。特に、LTEを使った高速通信ができるエリアではdocomoが強いといえます。
 

安くスマホが使えるYmobile

Ymobileは、やはりスマホの料金を安くすませたいという人向けのキャリアです。
最安2,980円というガラケーよりも低価格でスマートフォンを持てるのは大きな利点です。
 
通話も1回10分以内の短い通話であれば月300回まで無料なのでセカンド携帯として持っておくのもいいかもしれません!
 

通信速度や通話が安定しているdocomo

docomoは、料金がYmobileに比べると割高な印象を受けるかもしれませんが、家族で使っていると割引の料金プランがあったり、長期間使っている場合などに適用される料金サービスなどもあります。
 
また、通信速度や通話可能エリアなども広いので安定した通信をしたいという人はdocomoが最適です。スマートフォンの機種数もdocomoの方が現状は数が多いので選択肢が豊富なのも利点の1つです!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿